2016年08月30日

感謝を伝える −参拝の作法と心得(基本編)


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、カテゴリ参拝の心と作法(基本編)の記事を

鈴を鳴らす
名乗る

と書き進めてきました。


今回は、感謝を伝える、です。


お賽銭もしたし、名乗ったし、
さぁ、お願いしよう♪

・・・と思うかもしれませんが、
そこは、ちょっと待った!です^^


まずは感謝を伝えます。


例えば、

地域の神社であれば、
地域や地域に住む自分を
守ってくれていることへの感謝。

馴染みの神社であれば、
いつもお世話になっていることの感謝。

初めての神社であれば、
今日参拝させてもらえることの感謝。

(神社を神さまの家と思うと
 イメージしやすいかもしれません、
 お邪魔させていただきありがとうございます〜、
 みたいな感じです^^)

神さまとの出会いへの感謝もあったり、

などなど、感謝することはたくさんあります。


神社や日本の神さまには、
私たちが思っている以上に、
知らず知らずのうちに
お世話になっているものです。

願い事がどうこう以前に、
お世話になっています。

このことが腑に落ちてくると
自然に感謝の気持ちが湧き、
伝えたくなりますし、

まだ腑に落ちきらないうちにも、
感謝の視点を持ってみよう、
と心掛けることが大切です。

 
伝え方は、

感謝の内容を丁寧に伝えても、

「ありがとうございます」の一言に
思いをこめても、

どちらでもかまいません。


感謝やお礼は願い事が叶なった後で伝えるもの、
と思っている方もいらっしゃると思います。

「お礼参り」ともいいますし^^

もちろん、お礼参りはいいことですし、
ぜひしていただくといいことなのですが、

それとは別に、やはり、
一回の参拝のなかでは

まずは感謝、
感謝してからお願い、

の順となります。


感謝やお礼を大切にすることは、
日常生活や対人関係での
運気アップや幸せのコツとして有名ですが、
神さまとの交流でも大切です。

コツ、礼儀、ということもありますが、

それ以上に、本質は、
エネルギーの問題なのです。

人は、エネルギーの状態が整っていると、
感謝が自然に湧いてくるものなのです。

感謝が自然と湧いてくる状態、あり方は、
大きな循環に気づき調和して過ごすことであり、
大宇宙の流れに乗ることでもあります。

感謝が自然に湧いてくれば素晴らしいですし、
まずは感謝を意識してみることも、
とても素晴らしい姿勢だと思います。


ご参考になれば幸いです*^^*


⇒ 次は「願い事をする」です^^


※カテゴリ参拝の心と作法(基本編)の記事一覧は・・・




日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 13:26| Comment(0) | 参拝の心と作法(基礎編)

2016年08月16日

1人じゃないのだな(リサーチ体験談)


宇都宮二荒山神社_拝殿.jpg
− 宇都宮の二荒山神社 拝殿 −


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^

◇産土神社を参拝されての体験シェア


そして、さて♪


産土神社や自宅の鎮守神社を
リサーチされた方からの
ご感想メールをご紹介しています。

今回はYさん(栃木県)のご感想です。


※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。


* * * * * * *


◇なんとなく一人きり・・・というような孤独のようなものを感じていましたが、メッセージをいただき、実際には一人じゃないのだなとうれしく、ありがたく感じています。


リサーチ、ありがとうございました。


早速昨日、「宇都宮二荒山神社」に参拝させていただきました。

宇都宮の二荒山神社は、日光二荒山神社とともに、下野の国の一の宮であり、宇都宮では一番大きなお社ですので、宮っこ(宇都宮市民)にとってはなじみ深い神社で、過去に何回も参拝したことがありましたが、まさか私の産土の神が、こちらにいらっしゃるとはまったく想像していませんでした。

(なんとなく、実家の近くの小さな鎮守にいらっしゃるのかな・・・と思っていました。)

小雨降る夕方、参拝者は少なめでしたが、こういう時に参拝にくる方は、逆に熱心な方が多く、多少気押され気味で、参拝時は、いろんな思考が浮かんできて、無心にという訳にはいきませんでしたが、以前とは違うエネルギーのようなものも感じ、不思議な感覚でした。

次回はもう少し落ち着いて、ゆっくりと参拝させていただきます。


また、自宅の鎮守さま、職場の鎮守さまは、どちらも自宅・職場から歩いても行ける距離ですので、近いうちに参拝させていただこうと思っています。

ご本人(?)からのメッセージにもあるように、確かにどちらも宮司さんも常駐していない小さなお社ですが、木々に囲まれた静かな神社です。

きっと長い間、地域を守ってこられた大神さまだと思います。


お二人(?)からのメッセージは、的確で身にしみるところでもあり、私のことも見ていてくださっているといると感じました。

仕事をしていく上で(大げさに言うと生きていく上でも)、なんとなく一人きり・・・というような孤独のようなものを感じていましたが、メッセージをいただき、実際には一人じゃないのだなとうれしく、ありがたく感じています。


でも、たまたま休みを取った日の前夜にリーディング結果が届き(おかげで直ぐに参拝できました)、さらに、この週末は千葉の友人を連れて日光観光、日光二荒山神社にも参拝することになっているというタイミングの良さには少々驚きました。

(普段、日光へは年に1度行くかどうかというレベルなので)やはり、ご縁があったのでしょうか。すごいですね。

また、この時期に間に合うようにリサーチ結果をいただき、参拝の機会を与えてくれた中今さんにも感謝します。

どうもありがとうございました。



* * * * * * *


Yさん、メールと掲載のご快諾をありがとうございます^人^

結果をご覧くださり、早速参拝もされたとのこと、よかったです。

参拝の体験や大神さまのメッセージから感じられたことなどもうかがえ、とてもうれしいです。
 

本当に、人は、産土の大神さまをはじめとした、たくさんの見えないよきご存在に見守られ導かれて生きています。

そう、一人ではないのですよね^^

大神さまの愛がクライアントさんに届いたとうかがえることはこの仕事をしていてとてもうれしいことの1つです、お知らせくださってありがとうございます!

タイミングもよかったとのこと。

リサーチはお申込のお振込から結果お届けまで最長で3週間のお時間をいただいていますが(3週間以内でリサーチ完了次第にお届け)、不思議に「いいタイミングで届きました」とのお声をいただくことが多いです。

これも、いつも、大神さまがたのお計らいも含めてのシンクロニシティなのだろうなとありがたく感じているところです。


この度は神社のリサーチのご縁をありがとうございました!

これからも産土神社や鎮守神社と親しく楽しく交流しながらご自分らしく進んでいってくださいね、

YさまとYさまに縁(えにし)ある大神さまがたのいやますますのご開運をお祈り申し上げます^人^



☆ 産土(うぶすな)リサーチ ☆

産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、
あなたとご縁のある神社を調べます。

あなたの神さまからのメッセージ、
祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法
なども、あわせてお知らせします。

あなたと神さまのご縁をサポートさせていただき
あなたにますます自分らしく生きていただたきたい

そのお手伝いをさせていただたら光栄です*^^*




日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 22:15| Comment(0) | 産土リサーチ体験談

2016年08月12日

祓いとは、本来の自分の輝きを取り戻すこと

こんにちは^^
日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です。


さて、神道の重要な概念である「祓い(はらい)」。

6月末の夏越の大祓(なごしのおおはらえ)や年末の年越の大祓(としこしのおおはらえ)といった重要な祭事も、その元に「祓え」があって成り立っています。

この「祓い」とは、どういったことなのでしょうか?


「罪汚れ(罪穢れ・つみけがれ)を払う」ことだと、ごく簡単に説明されることがあります。

コレは、確かにそうなのですが、誤解されがちな面もあります。

「罪汚れ」という字から、

「法を犯す・盗むなど、特別に悪いことをした」
「故意に騙す・大きな嘘をつくなど、心が特に汚れている」

といった内容を連想し、「私はそんなことしていないわ〜」と捉える方も多いからです。


ですが、神道の「罪汚れ」はもう少し違った意味です。


まず、「罪」は、余分なもので「包まれている」状態のこと。本来の自分の輝きが覆い隠されてしまっている状態を指しています。

次に、「汚れ」は、「"気"(生命エネルギー)が枯れている」状態のこと。

そして、祓うとは、余分なもので「包まれている」状態や「気が枯れている」状態をリセットして本来の自分の輝きが表に現れやすくする、ことを言います。


「本来の自分の輝き」ってなんだろう?!と思う方もいらっしゃるかもしれないですね^^

神道では、人の内側には神さまがい(内側に神性がある)、と考えます。特別な人だけではないですよ、誰でも、みんな、です*^^*

なので、「本来の自分の輝き」=「自分の内側の神さま」です。

私たちは、もともとそれを持っているのですが、一時的に忘れています。

不安や心配をはじめとした余分な思考や雑念で本来の自分の輝きを隠してしまうからです。

そのことによって、気の巡りが滞ったり枯れがちになったりもします。


程度の差はあれ、こうした傾向は私たち誰もが持っているものです。

そして、真に自分らしく生きたいと思うならば、その傾向を手放してニュートラルであることはとても大切な心構えであり、いわゆる悟りや覚醒にいたるまではずっと心掛け続けることでもあります。

不安や心配、雑念を手放せば大切なことが見えてくるといった意味のことをスピリチュアルな法則として耳にしたことがある方も多いことと思います。

まさにその通り!な法則ですが、神道で古くから大切にしてきた「祓い」の精神も、それと通じる内容なのです。

現代の日本に生きる私たちもその精神を受け継いで、各々が本来の自分の輝きを放てるといいな・・・と思います*^^*


※この記事は無料メールマガジン「産土だより」のバックナンバーからの掲載です。配信をご希望の方はコチラでご登録いただけます*^^*



日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 23:23| Comment(0) | 日本の神さま・神社について

2016年08月11日

宮中祭祀 −8月の「産土だより」を配信しました

こんにちは^^
日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です。

さきほど8月の「産土だより」を配信しました。

無料メールマガジン「産土だより」(うぶすなだより)では、日本の神さまや神社についてのミニコラム・日本の神さまからのメッセージ・ヒーリングルーム中今のイベント案内などをお届けしています。

今のところ月一度程度の配信で、月末〜月初にお届けすることが多いです。(が、この8月は10日すぎまでズレこんでしまいました、こんな月もあります^o^;)


今回のミニコラムは「宮中祭祀」。
8月8日に天皇陛下からのビデオメッセージが発表されました。
個人的にいろいろ感じるところ思うところは大きかったですが、
そういえば宮中祭祀をご存知ない方も多いのでは?ということもふと思いつきテーマにしてみました。

 
メッセージは天照大御神さまから、「和」について。
察しあうことや自分を抑えることが和ではなく・・・と語ってくれました。


ご興味ある方はぜひメールマガジンをご覧ください♪

下のリンク先で無料読者登録できます。

まずは最新号が届き、次号以降は発行日に自動で届くようになります。

ご覧いただけたらとても嬉しいです、どうぞよろしくお願いします*^^*


【無料メールマガジン登録はコチラから】
http://www.mag2.com/m/0001254050.html 
 (メルマガスタンドまぐまぐ!にて)


※まぐまぐ!でうまく登録できない他の理由で、私からの直接配信をご希望の場合は infoアットマークonn.sakura.ne.jp 宛てにメールでご連絡ください。
(アドレス中の「アットマーク」は半角の「@」に置き換えてください。)
(携帯アドレスの方は、上のメールアドレスからのメールを受信できるよう設定してください。)


※このブログの更新情報をメールで受け取ることもできます。詳しくはコチラにて。




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 19:53| Comment(0) | メールマガジン

2016年08月08日

天皇陛下のメッセージ

こんにちは^^
日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です。


今日は天皇陛下からのビデオメッセージがTVで放送されましたね。

天皇陛下は、日本国の象徴であり、そして、宮中祭祀を執り行われている方でもあります。

宮中祭祀と神社祭祀は、イコールではありませんが、深い関わりがあります。
両者とも日本の成り立ちに深く関係しており、また、長い歴史のなか、どちらか一方だけで続いてくることはできませんでした。

日本に生まれ住む一人として、神社に親しみ関心がある一人として、
天皇陛下には敬愛や親しみを感じています。

ビデオメッセージをみての思いは深く、めぐることも多く、今すぐにまとめることは難しいのですが、

天皇陛下が放たれた意図がどう形を成していくのか・・・

しっかりと観ていきたいと思います。




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 23:00| Comment(0) | 神社やリサーチづれづれ日記

2016年08月01日

名乗る −参拝の作法と心得(基本編)


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、カテゴリ参拝の心と作法(基本編)の記事を

鈴を鳴らす

と書き進めてきました。

今回は、名乗る、です。


記事「そこに神さまがいると思って祈る」でも書いたとおり、

神社の神さまに意識をむけて
「○○神社の大神さま…」
と呼びかけます。

その後に続けて、
「△△に住む□□□□と申します」と、
ドコのダレなのかを名乗ります。

神さまに自己紹介をするイメージです。
 
住所は丁目・番地まで詳しくなくても、
だいたいでかまいません。

名前はフルネームで言いましょう。


なぜ名乗るのか?


一つにはマナーです。

これは分かりやすいですよね^^


もう一つには、
あなたがドコのダレなのか?を
神社の神さまに分かってもらうためです。

とても実務的な理由ですね^^
初めての神社やたまにしか行かない神社では
特に大切です。


ときどき

「神さまなんだから、わざわざ名乗らなくても、
 なんでも分かるのでは?」

との質問をもらうことがあります。

確かに、神社の神さまがたは、
いわゆる全知全能の神=創造主ではないものの、
見えない世界にも見える世界にも通じる
情報網や交信力・把握力を持っています。

もし初めて参拝した人間が名乗らなくても、
その人間がドコのダレで、どんな内実なのか、
分かることはできます。

ただし、その力を、
いつでも誰にでも発揮するとは限りません。

神社にはそれぞれ担当(地域)があり、
神社の神さまがたも、基本的には
属している神社の担当範囲内で動きます。

(各神社間でのつながりやり取りはありますし、
 ガチガチに堅苦しくはなくて
 柔軟性はありますが。)

また、
人の意図に応えることはするけれど、
お節介はしない、
というのが基本的なスタンスです。

ですので、
その神社に馴染みがない参拝者一人ひとりを
神さまのほうから
「この人はドコのダレかな〜、
 私の側で調べてみましょうかね〜」的に
気をきかせて対応してくれるということはないです。

あ、ちなみにですが、
手間がかかって面倒くさいからではないですよ^w^

ただ、神さまのスタンスってそうなんです。

人の自主性を尊重するんですね^^


さらに、もう一つには、名乗ることで
自己開示や宣言をする意味合いもあります。

 「私は、△△に住む□□□□という人間であり、
 今、あなた(神さま)の前に立っています」

と自ら述べることによって、
祈りのエネルギーが本格的に流れ始め、
祈りが通じやすくなり、
あなたと神さまの交流もスムーズになります。


名乗ること、ぜひ、実践してみてくださいね^^


(なお、馴染みのある神社なら名乗らなくても
 知ってくれている可能性大なわけですが、
 それでも、やはり、
 名乗るといいフィーリングがありますよ^^)



⇒ 次は「感謝を伝える」です^^


※カテゴリ参拝の心と作法(基本編)の記事一覧は・・・


 




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 22:36| Comment(0) | 参拝の心と作法(基礎編)