2016年09月28日

産霊(むすび)

こんにちは^^
日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です。


今日はひょんなところで神道用語を耳にしました。

映画「君の名は」でのことです。

「面白かった」という評判がアチラコチラから聞きえてくるので、どんなストーリーや舞台背景かなどは何も知らないまま、ちょうどレディースデイでお得だし〜♪と行ったところ、

主人公の女の子のお家が神社と縁が深い設定だったのです。(驚!)


その言葉は「むすび」。

「むすび」は、漢字だと、「産霊」。

いろいろなモノゴトをさまざまにムスブ働きのこと。

神道のとても大切な概念であり、

産土の大神さまの働きの本質を表す言葉でもあります。

その言葉を思いがけず映画の中で聞くことができ、「おっ?!^^」と。


「むすび」という言葉、私のホームページでは産土の大神さまの説明文の中で登場します。
こちらです ⇒ 産土の大神さまとは?


映画のなかでは、「時間をむすぶ」という点に特にフォーカスして登場していました。

日本の言葉の美しさや精神伝統文化の奥深さを感じられる部分、ありましたね〜。

ちょっと嬉しかったので、こちらにも書いてみています*^^*


映画全体には、その世界観を味わい楽しみながら、

ラブストーリーや成長物語、ヒューマンドラマをファンタジー仕立てで描いた作品としても、
そもそも多層多次元なこの世界の仕組みを描く作品でそこに恋愛も含めた人間的な要素も分かち難く絡めているとも、
  
いろいろな見方・受け取り方ができる作品だな〜ということを感じました。
  
どんな見方や受け取り方をする人がいて、それぞれどんな割合なんだろう?と興味深く思ったり、

そして、それはさておくとしても、こういう映画が公開されてヒットもする、やっぱり時代だな〜!とシミジミ感じたり。

個人的には、創り手の方々は多層多次元を描く意図あり、に一票を投じたいと思います^^


※余談^^
映画内で一瞬出てくる「アカシックレコード」のリーディング、提供しています。
ご興味ある方はお気軽にどうぞ☆




映画 「君の名は」 公式サイト




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪
 
posted by 日本の神さまナビゲーター at 23:19| Comment(0) | 神社やリサーチづれづれ日記

2016年09月26日

感激で泣きそうでした(リサーチ体験談)

カテゴリ「産土神社などのリサーチ体験談」では、産土神社や自宅の鎮守神社のリサーチをご利用くださった方からのご感想メールを掲載しています。

こちらは過去の体験談で初出掲載は2014.2.22、Cさん(福岡県)のご感想部分はそのままに、私自身の文章には少し手を加えた形で、従来ブログより転載いたします^^

※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。

* * * * * * *


数日前、わが自宅の鎮守神社に参拝して参りました。

すぐ隣にある公園と一緒になったような感じの、小さな神社でした。

ただ、人の手が入ってる印象は受けました。

何かを感じたということはなかったのですが、、今まで来れなかったことへのお詫びの気持ちと、ようやく来れた感激とで泣きそうでした。

とりあえず、参拝した後落ちていたごみのひとかたまりを持って帰りました(笑)。

わが産土神社の大神様にお会いできるのはもう少し先になりそうなのですが、、せめてわが自宅の鎮守神社の大神様には今までより足しげく参りたいと思います(^−^)。

ありがとうございました。


* * * * * * *


Cさん、リサーチのご縁と掲載の快諾、ありがとうございます*^人^*

自宅の鎮守神社が、小さいながらも人の手が入っている印象だったとのこと。

神さまの存在や輝きと人の手が入っているかどうかは必ずしも比例しない場合もありますが(人の手が入っていなくても神さまの存在感や輝きが圧倒的であることもあるものですが)、

それでもやはり、どなたかがお世話をくださっていることはとても嬉しくありがたいことだなぁ、と思います。

街中の神社の場合は特にそうかもしれません。

人がいると、ゴミなど汚れる要因も発生しますし、その分手入れも必要になるような面があります。

つまり、神社や神さまの問題ではなく、人の側の問題と言えるでしょうか。。。

ともあれ、Cさんが安心して参拝できるご様子であること、よかったです。


「何かを感じたということはなかったのですが、、今まで来れなかったことへのお詫びの気持ちと、ようやく来れた感激とで泣きそうでした。」とのこと。

「感激して泣きそう」ということも、「感じている」ということなんですよ!

 「感じる」というと、何かが見えるとか聞えるとか、いわゆる超常現象のようなことをイメージしがちですが、一番の本質は「自分自身の心(ハート)がどう感じるか」ということです。

五感を超えたことをどのような形で感じるかは、人それぞれに持って生まれた性質や個性、現段階での状態などが異なります。

いわゆる見えないものを見る人もいれば、聞く人もいるし、暖かさや清々しさなどエネルギーを体感する人もいるし、あるいは、「思いが湧いてくる」という感じ方をする人もいますし、直観で気づいたり腑に落ちたりといった人もいます。

ですので、Cさん自身が感じることをしっかり受け取って大事にしていってくださいね!*^^*


また、ゴミを拾われたとのこと、素晴らしいです!一人ひとりができることを奉仕することで神社が続いていくこと、日本の素晴らしさの一つだと思います。

自然とそのことに参加されているCさん、素敵です☆

産土神社への参拝も楽しみですね、少し遠いですので、気をつけてお出かけくださいね。

自宅の鎮守神社にも、ご無理のない範囲で度々ご参拝くださいませ。


この度はありがとうございました!
CさまとCさまと縁(えにし)ある大神さまがたのいや益々のご開運をお祈り申し上げます。



「産土リサーチ」では、産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、みなさんと特にご縁のある神社を調べてお知らせします。
あわせて、祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法もお知らせしています。

みなさんと神さまのご縁をサポートさせていただき、
みなさんにますます自分らしく生きていただたきたい…

そのお手伝いをさせていただけましたら光栄です*^^*




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 20:57| Comment(0) | 産土リサーチ体験談

2016年09月25日

もう一つの顔?! 〜東京出張のお知らせ

こんにちは^^
日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です。

こちらのブログでは、日本の神さまコミュニケーターとして産土神社や日本の神さま、神社の話をお届けしていますが、実はもう一つの顔?!も持っています^^

もう一つの顔もやはりスピリチュアル畑で、アカシックリーディングを中心とした各種個人ルセッションやセラピー、ワークショップを提供しています。

普段は居住地の徳島を中心に活動していますが、時々、他の地域で活動することもあり、来月10月は東京に出張します。

産土神社のリサーチを全国の方からご依頼いただいているご縁のおかげさまもあり、居住地から遠く離れた地でもセッションさせていただける機会があること、いつもとても嬉しく感激しています*^^*

ブログをご覧の方ともご縁をいただければとても嬉しく、神社以外の話題ではありますがこちらでお知らせさせていただきます。

神社のリサーチに比べての個人セッションの特色は、具体的なご相談やお悩みをお話しいただけることです。

ピンときた方やなんだか気になる方はお気軽にご利用ください。

ご自身に向き合う大切な時間をご一緒できればとても嬉しいです、みなさまからのお申し込みをお待ちしております*^^*


★2016年10月10日(月・祝)・15日(土)★
★東京での個人セッション、ワークショップ★

【時間】
 
・10月10日(月・祝)19時〜21時の間、
 個人セッション・ワークショップともOK

・10月15日(土)19時〜21時の間、
 個人セッション1枠限定

【場所】
JR田町付近のホテルのティーラウンジ
※地下鉄の三田駅や芝公園駅からも近いです。
※お申込みの方に詳しくお知らせします。

【対象メニュー、料金】

[個人セッション]



通常料金 1時間 ¥10,000− + 出張料金 ¥3,000−
 (30分単位延長 ¥5,000−)
※1ドリンクつき。
メニュー名クリックで詳しい内容をご覧いただけます。
両メニューとも基本は1時間セッションで、ご希望により30分単位で延長できます。
お申し込み時に開始時間と所要時間をお知らせください。(例:19時開始で1時間半、など)

[ワークショップ]

1〜3名さまの個人・グループからリクエストがあれば開催します。
所要時間は2時間です。

◇アカシックお話し会
アカシックレコードの仕組みのお話しとグループリーディングの会です。
お話しのテーマは「アカシックレコードとは?」を中心に、
「人生はどこまで決まっているのか?」
「人生の目的」
「カルマ 」
「お金」
の中からご参加の方々のご興味に沿ってお伝えします。
最後に、個人的なご質問を一問一答形式でアカシックレコードをリーディングしてお伝えします。

◇気づき塾
気づき力アップのためのスピリチュアルレクチャーやディスカッションの会です。
下のテーマでお申し込みいただけます。
「インナーチャイドを癒す 〜いつも同じ問題でつまずくのはなぜ?」

お申し込み人数によって料金が異なります。
・1名でお申込・開催の場合、
 1名あたり ¥23,000−(出張料金含)
・2名でお申込・開催の場合、
 1名あたり ¥13,000−(出張料金含)
・3名でお申込・開催の場合、
1名あたり ¥9,000−(出張料金含)
※1ドリンクつき。

【お申込み・お支払い方法】

10月10日分は10月6日(木)21時までに、
10月15日分は10月12日(水)21時までに、
メールでお申込みください。

お申し込みから1週間以内、または、
10月10日分は10月7日(金)まで、
10月15日分は10月13日(木)まで、
のうち早い期日までに料金をお振込みいただくと正式受付となります。
ワークショップをグループでお申込みの場合は代表の方がまとめてお振込みください。
※お振込み先はお申込みメールへの返信でお知らせいたします。

メールにて次の7点をお知らせください。

(1)東京+お申し込みメニュー(例:「東京 アカシックリーディング」など)
(2)お名前
(3)ふりがな
(4)性別
(5)ご希望の開始時間と所要時間(例:「10月10日 19時から1時間」など)
(6)ご連絡先(携帯電話番号や当日連絡がとれるメールアドレス)
(7)その他連絡事項があれば、ワークショップの場合は人数や他の方のお名前も

※精神疾病がある方や精神科などで精神的・心理的な治療中の方、精神的・心理的な作用のある薬を服用中の方、また過去1年以内にそうしたことがおありの方にはお受けいただけない場合があります。必ず事前にお申し出ください。




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 19:40| Comment(0) | スピリチュアル

2016年09月21日

自分というものがようやく見つかった(リサーチ体験談)

カテゴリ「産土神社などのリサーチ体験談」では、産土神社や自宅の鎮守神社のリサーチをご利用くださった方からのご感想メールを掲載しています。

今回はごく最近のPさん(徳島県)からのメッセージをご紹介します。リサーチ資料をお届けした翌日にくださったものです。

※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。

* * * * * * *


産土神社のリサーチ、本当にありがとうございます。

お願いして、本当に良かったと思います。


自分というものが、ようやく見つかった、見つけられた、判明した気分を感じました。


中学のときに、他の場所から、参道へと引っ越ししたのは、御縁あって?なのでしょうか… (^-^) ?


それと、産土の大神さまのメッセージで、「これまで本当に頑張ってきましたね」の言葉は、心からありがたいお言葉でした。

こんな私に、頑張ってきたねと、声をかかけてくださって、とても嬉しかったです。

ひとつ、扉が見つかった気がしました。


まりこさん、感謝します。
心の中が、温かくなって、行き先を見つけられそうになれたこと、感謝します。



* * * * * * *


Pさん、こちらこそ、この度はありがとうございました!

産土神社のリサーチのご縁をいただき、とても楽しみにしてくだって、しっかりと受け取ってくださって、リサーチさせていだいた私もとても嬉しいです。


産土の大神さまとのつながりには、人に原点を思い出せてくれるような、立ち戻らせてくれるような、そんなところがあります。

「自分というものがようやくみつかった」という感覚は、まさにそのことと通じています。

産土神社のリサーチを通じて一番お伝えしたいと思っていることをしっかりと受け取ってくださって、またそのことを伝えてくださって、本当に嬉しく、体験談としての掲載をお願いしました。

掲載のご快諾、ありがとうございます^人^


産土の大神さまからの言葉も、お心に響いたご様子で、心の中が温かくなること、それで行き先へと向えると感じられること、本当によかったです。


なお、中学のとき、ご実家が参道に引越しされたとのこと、こちらは「産土神社だから」とは限らないかもしれないですね。(産子がみんな引越してきたら参道が大変なことになりますし^^)

「ご縁がある神社の近くで過ごせてよかった♪」という方向から嬉しくとらえていただくといいのではないかな、と感じました^^


ご実家のすぐ近くでの参拝、楽しみですね♪


温かい気持ちでこれからを進んでいかれること、応援しております。

PさんとPさんの産土の大神さまの いやますますのご開運をお祈り申し上げます。



「産土リサーチ」では、産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、みなさんと特にご縁のある神社を調べてお知らせします。
あわせて、祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法もお知らせしています。

みなさんと神さまのご縁をサポートさせていただき、
みなさんにますます自分らしく生きていただたきたい…

そのお手伝いをさせていただけましたら光栄です*^^*



日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 23:34| Comment(0) | 産土リサーチ体験談

2016年09月18日

産土の大神さまや自宅の鎮守の大神さまの名前はわかりますか?

カテゴリ「産土神社などのリサーチQ&A」では、産土神社などのリサーチについてよくいただくご質問とその回答を掲載しています。


【ご質問】

産土の大神さまや自宅の鎮守の大神さまの名前はわかりますか?

【回答】
産土の大神さまや自宅の鎮守の大神さまには、ご期待されているような名前はありません。


と、これだけでは意味が分かりづらいと思いますので、もう少し詳しく解説してみます^^


まず、このご質問は、産土の大神さまや自宅の鎮守の大神さまからのメッセージに感激した方から、時々いただくものです。

(メッセージは、産土神社などのリサーチ結果とあわせてお伝えしています。)

仲介してお伝えしたメッセージがお心に響いたからこそのご質問でという意味では、とても嬉しく感じるところです。


と同時に、うーん、どうやってお答えすればいいかな・・・と少し悩ましく感じるところがあるご質問でもあります。

と言いますのは、ご質問される方に「神さまの名前」への既成概念や期待があるな〜と感じるからです。

既成概念や期待は、「神さまには名前がある」 「神話に出てくる神さま=日本の神さま」 「神話などの神さまの名前を知ること=神さまに親しんだり詳しくなったりすること」  「産土の大神さまは、産土神社の御祭神のなかのどなたかなのだろう」 などなどです。


ところが、実際には、

神さまには私たちが思うような名前はありませんし、
(神話に出てくる神さまの名前にしても、人の側が決めた通称の場合が多いです^^)

神話に出てくる神さま以外にも日本の神さまはたくさんいますし、

神さまの名前を知ることと神さまに親しんだり詳しくなったりすることとはそれほど直接的な関係がなかったり、

しますし、

産土の大神さまや自宅の鎮守の大神さまは、神社の御祭神でない場合がほとんどなのです。

なので、ご期待されるようなお名前はない、ということになります。


なお、神さまに私たちが思うような名前がない、といいますのは・・・

神さまの世界は、波動やエネルギーの世界だからです。

神さまはそれぞれに独自の波動やエネルギーを持っていて、その波動やエネルギーそのものでお互いを認識できますので、人が思うような名前は必要ないのです。

ある神さまの固有の波動やエネルギーをあえて一言で表現すればこんな音、といった名前を抽出できる可能性はありますが、それは、ご質問くださる方が期待するような人間界に馴染みがある名前の形にはならないことでしょう^^


私たちが自分自身の産土の大神さまとつながりたい場合は、「わが産土の大神さま」と呼びかければ大丈夫です。

自宅の鎮守の大神さまであれば、「わが自宅の鎮守の大神さま」です。

人間関係で例えると母親に「お母さん」と呼びかけるのとよく似た感じで、この呼びかけ方で充分、かつ、ベストなのです。

もともとのつながりがありますし、他の人の大神さまと混信する心配もありません。

どうぞご安心いただいて、親しみをこめて、「わが産土の大神さま」「わが自宅の鎮守の大神さま」と呼びかけていただれればと思います*^^*



日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 22:30| Comment(0) | 産土リサーチQ&A

自宅の鎮守神社が産土の大神さまとの仲介をしてくれるとは?

カテゴリ「産土神社などのリサーチQ&A」では、産土神社などのリサーチについてよくいただくご質問とその回答を掲載しています。


【ご質問】

・自宅の鎮守神社が産土の大神さまとの仲介をしてくれるとは、どういったことですか?


・自宅の鎮守神社で祈る際、仲介してもらうための祈り方などはありますか?
(例えば、産土神社が八幡神社で、自宅の鎮守神社の摂社に八幡社があればソチラを特に意識するなど?)


【回答】

特に何もしなくても神さまの側で調整してくれます。

どうぞご安心ください^^

もともと、自宅の鎮守の大神さまは、産土の大神さまからの縁で決まっています。

みなさんすでにつながっていて、事情もご存知です。

人にはわかりづらい奥の世界のネットワークでつながっているようなイメージとでも言えばいいでしょうか、

自宅の鎮守神社に参拝し祈ることによって、そのネットワークが活性化されて、必要な情報が産土の大神さまに効率的につたえられたり、といったイメージです。


なお、ある人の産土神社が八幡神社で、自宅の鎮守神社の摂社に八幡社がある、といった場合、

説明が少し複雑になりますが、

まず、八幡神社つながりでその産土神社と自宅の鎮守神社になっているとは限らない、ということがあります。


八幡神社系列のご縁かもしれないし、別のご縁かもしれません。

ですので、ご自身の直感が特に働かない限りは、自宅の鎮守神社の本殿で祈ることで充分です。

もしも八幡神社系列でのご縁だったとしても、自宅の鎮守神社の摂社である八幡社の前で祈らないと産土の大神さまに祈りが通じないというわけではなく、本殿で祈ることで大丈夫です。


神さまのネットワークで自動調整されるんだな、と安心して参拝いただければと思います*^^*





日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 21:31| Comment(0) | 産土リサーチQ&A

自宅の鎮守神社のリサーチはどんな場合にオススメですか?

カテゴリ「産土神社などのリサーチQ&A」では、産土神社などのリサーチについてよくいただくご質問とその回答を掲載しています。


【ご質問】

自宅の鎮守神社のリサーチはどんな場合にオススメですか?


【回答】

基本的には、みなさんにオススメです。

「産土の大神さま」は、人の生死にも係わる一生の守り神さま。

「自宅の鎮守の大神さま」は、現在の生活拠点での毎日の生活をサポートしてくださる神さま。


どちらも神さまも、あなたを専任でお世話してくれている頼りになる存在です。

あえて優先順位をつければ産土の大神さまが高いということにはなりますが、自宅の鎮守の大神さまにも知らないうちにお世話になっていますので、ぜひ感謝のきもちをお伝えいたたき親しんでいただきたく、自宅の鎮守神社もどなたにもオススメの基本神社の1つと言えます。

また、より詳細に見た場合、自宅の鎮守の大神さまとのつながり度合いは、産土の大神さまとのつながりの度合い以上に、失われがちな傾向にありますので、リサーチを通じて顕在意識化したり参拝したりすることによるエネルギー変化が大きくなる傾向もあります。

補強のしがいがある、といったイメージでしょうか。


そして、特にオススメしたい方もいらっしゃいます。
それは、産土神社が遠くて度々は参拝できない方、です。

やはり、身近に自分と特にご縁のあり安心して参拝できる神社があるのは心強いことですし、

さらには、自宅の鎮守神社に参拝することで産土の大神さまとの仲介もしていただけます。

もともと、自宅の鎮守の大神さまは産土の大神さまのご紹介で決まります。

つまり、自宅の鎮守の大神さまと産土の大神さまの間には、ご縁やつながりがあるので、そうした「仲介」といったことも可能なのです。


なお、産まれたときから現在までずっと同じ住所でお住まいの場合も、産土神社と自宅の鎮守神社は別々にリサーチすることとなります。

産土の大神さまと、自宅の鎮守の大神さまは、別々の存在だからです。

(ただし、リサーチをした結果、産土神社と自宅の鎮守神社が同じ神社になる場合もあります。そのそ場合でも、大神さまは別々の存在です。)




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 21:04| Comment(0) | 産土リサーチQ&A

祝詞のようにやまと言葉で祈ったほうがよいですか?


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、このブログの

カテゴリ「参拝のコツやヒントQ&A」では、

神社参拝についてよくいただくご質問と
その回答を掲載しています。


【ご質問】


祝詞のようにやまと言葉で祈ったほうがよいですか?



【回答】

普通の現代語で充分です^^

基本的には、
大切で大好きな目上の人にお話しするような
言葉づかいで話すとよいでしょう。

神さまに祈りが通じるかどうかは、
心やエネルギーのあり方によるもので、
テクニカルな言葉遣いによるものではありません。

神さまへの感謝や敬意など真心の表れとして
丁寧な言葉遣いで話すことは大切ですが、
それ以上に難しく考える必要はありません。


もちろん、
祝詞ややまと言葉にはその意味や働きがあり、
神事など儀式では大事な要素です。

とはいえ、
一般の参拝者である私たちが
そこにこだわる必要はない、ということです^^


とはいえ、

祝詞になんだか興味惹かれる、
なんだか好き、
唱えてみたい、

などのフィーリングを抱く方も
いらっしゃるとは思います。

その場合は、
そのお気持ちに従われるのも一案です。

実践する際のポイントは、

「これがいい参拝だ!」的なジャッジは手放し、

「好きだからする」「やりたいからやる」的に、
たんたんと行うことです。

そのほうが祝詞の祈りやエネルギーが
通じやすいからです^^

(祝詞の意味や意義を勉強するなどして
 分かったうえで実践するにしても、
 気負わない、いい意味で軽やかに、
 といったニュアンスになるでしょうか^^)


なお、

祝詞をはじめ神事の儀式的な要素に強い興味やフィーリングを抱く方は、過去世でそれらに馴染んでいた体験が影響しているかもしれません。


けっこう多いと感じます^^

つまり、個人差があったり、好みがあったり、
する部分が大きいと感じます。

祝詞など儀式的な部分が強く気になる場合、

自分のそのフィーリングには
過去世の影響があるかもしれないこと、

(今世のお身内の方など
 ご縁がある方の影響の場合もあるかも)

現在の参拝のマナーとしては
気にしなくてもかまわないこと、

などを知って
ニュートラルに対するとよいでしょう。

ざっくり、

・無理ない範囲で、好みとして、たんたんと行う。
・こだわりすぎない。

といったところでしょうか、

例えば、
祝詞を奏上するのが好きなら自分の判断でする、
そこまでは無理ならば現代語で丁寧に祈る、
といったことが健全と感じます。


あと、余談になりますが、

言葉にする前に
(声に出すにしても、頭の中にしても)

エネルギーのやり取りで事足りてしまう
(テレパシーのようなイメージ)

なんて場合もあります。


そうなると、

言葉づかいを超えて、自分のあり方やエネルギーが大切になってきたりもします。



ご参考になれば幸いです^^


 


日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 20:19| Comment(0) | 参拝のコツやヒント Q&A

参拝の頻度はどれくらいがいいですか?


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、このブログの

カテゴリ「参拝のコツやヒントQ&A」では、

神社参拝についてよくいただくご質問と
その回答を掲載しています。


【ご質問】


参拝の頻度はどれくらいがいいですか?



【回答】

ごくシンプルにお答えすると、

「ご無理のない範囲で
 ご自身が参拝されたいときにどうぞ」

ということになります^^


とはいえ、この答えを
物足りなく感じる方もいらっしゃいます。

自分の感性・感覚で決めることが苦手な
現代人の傾向、

神社や神さまの世界のキマリや目安があるのでは?といった心配、

1日・15日ごとの参拝とか、
21日間連続参拝とか、なにか
”この基準に沿ったらレベルアップできる”的な
「秘伝」のようものがあるのではといった発想、

などなどの原因があってのことと思うのですが、
それらすべてを見渡したうえでお答えすると、
やはり、最初の、

「ご無理のない範囲で
 ご自身が参拝されたいときに」

になります。


神社参拝は、

「しなくてはいけないからする」ものではなく、

「したいからする」ものですので、

やはり、先にすでに述べたように、
「ご自身の自主的な姿勢で決める」ことが
本質になります^^

その基本を押さえたうえで、
ケース別のヒントも下にまとめてみますので、
ぜひご覧ください。


◇産土神社への参拝の頻度◇


・基本

ご無理のない範囲でご自身が参拝したいときに
参拝してください。


・産土神社が現在の生活拠点から遠い場合

まずは、一度、ご参拝ください。

その一度の参拝のときに、産土の大神さまから
エネルギーの大きな働きかけがなされ、
あなたと産土の大神さまとのつながりが
強化されます。

このつながりの強化によって産土の大神さまが
あなたをよりサポートしやすくなります。

また、あなたがその存在に気づく前から
サポートをしてくれている産土の大神さまに
感謝のきもちを伝えることも、
つながりを強化する大切なポイントです。

このように、
遠方のため頻繁に参拝できないとしても
一度参拝することに大きな意味があります。

ただし、遠方への参拝は
時間的・経済的に大変なことも多く、
このことは産土の大神さまもご存知であり、
無理をしてまで参拝してほしいとは思っていません。

無理のない範囲で何度も参拝できるのではあれば
それは素晴らしいことです。

ですが、
現実生活に大きなしわ寄せをしてまでそうするのは
違っています。

日常生活の中で産土の大神さまを思って祈ることもできますので、ご自身の状況にあわせて臨機応変に対応することで大丈夫です。

なお、たまに、
「産土神社参拝と21日間連続参拝がセット」
とイメージしている方がいらっしゃいますが、
産土神社参拝と21日間連続参拝は別のことであり、セットではありません。

ですので、
”生まれた土地が遠方で
 21日間連続参拝ができないので
 産土神社をリサーチしても意味がない”
といった捉え方も、違っています。

先にもお伝えしたように、
一度その地に立って参拝することに
大きな意味があります。


・産土神社が現在の生活拠点の近く〜比較的近くの場合

まずは、一度はご参拝ください。

一度目の参拝で産土の大神さまと
あなたのつながりが強化されます。

その後は、
ご無理のない範囲で度々参拝なさってください。

具体的に何日に一回といったことは
人それぞれ生活のリズムが異なりますので
決めることは難しいですが、

気持ちや意識の目安としては

”行けたら行こう””そのうちに行こう”
などのように延ばし延ばしにするのではなく、

"機会をつくって行こう"と
自主性と実行力を持つことが大切です。

”参拝するのがうれしいから
 (楽しいから、ホッとするから、などなど)
 参拝したい”
という気持ちから自然と参拝を重ねられれば
素晴らしいと感じます^^


◇自宅の鎮守神社への参拝の頻度◇


自宅の鎮守神社は基本的に
現在の生活拠点の近くとなります。

ですので、
まずは一度ご参拝いただき、
その後はご無理のない範囲で度々参拝なさってください。


◇21日間連続参拝について◇


21日間連続参拝とは、
任意の神社に任意の願いや意図を持って
21日間連続参拝することです。

私個人の21日間連続参拝へのスタンスは、
特別な推奨はしない、けれど否定もしない、
というものです。

21日間連続参拝に興味を持つ方は、
特定の願いを叶えることを目的にしていることが多い
と感じています。

つまり、
願いを叶えるための参拝、ということですね。

それが悪いと一概には言い切れませんが、

参拝の本質は、
感謝や内なる神性へのアクセスであり
願望達成ではないこと、

スタンプカード的な発想や
神さまへの依存的な関係性などの
リスクもある、

など、気になる点は多々あります。

「21」という数には達成の意味合いもありますし、
神さまと親しく交流することも素晴らしいですし、
いい面もあるのですが、

全体的に見渡しすと、
否定はしないもののオススメもしない、
というのが今のところの見解です。


◇その他、一般的な神社参拝の頻度◇


お住まいの地域の氏神さまや一宮の神社、
崇敬する神社などへも、

ご無理のない範囲でご自身が参拝されたいときに
参拝するのが基本です。

ただし、
「参拝したい」という思いの奥に
”何度も参拝すれば願いが叶いやすいだろう”
といった偏ったエゴがないかどうか、
少し立ち止まって考えてみてください。

神社に参拝して願いが叶う仕組みの基本には、

神社の清々しいエネルギーをいただいて
自分自身のエネルギーやあり方を整える、
それに応じて日常でも気づきや変容がある、
その結果、自分の内なるパワーで願いが叶う、
神さまからの応援もより引き寄せやすくなる、

といったことです。

スタンプカードがいっばにになったら500円分の買い物ができるのと同じような仕組みで、回数を重ねたから願いが叶うといったことではありませんので、この点は認識していたいところです。

具体的に何日に一回がよいか?については、
人それぞれ生活のリズムが異なりますので
申し上げることが難しいです。

自分自身の現実の生活に
キチンと誠実に向き合い取り組んだうえで
無理なく参拝できる頻度が
あなたにとってのベスト頻度です。

”現実の生活に
 キチンと誠実に向き合い取り組んだうえで”
・・・コレが、とても大切です!

現実生活で見てみぬ振りをしていることがあったり
自分自身から逃げていたりするのに
神社にだけ熱心に通っても・・・
現実は何も変わりません。

参拝に依存的になっている方には、
神さまも
「こんなに神社参拝するよりも、
 もっとするべきことがあるだろう」
という認識です。

あと、
神社にこんなに参拝している私って
そういうことに関心のない周りの人たちとは違う、
わかっている人、意識が高い、
みたいな思い方も違っています。

この思い方をしている時点で
実際には意識が低いですので、
ご注意ください^^;


ご参考になれば幸いです^^



※関連記事※





日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 17:58| Comment(0) | 参拝のコツやヒント Q&A

2016年09月17日

愛情いっぱい感じました(リサーチ体験談)

カテゴリ「産土神社などのリサーチ体験談」では、産土神社や自宅の鎮守神社のリサーチをご利用くださった方からのご感想メールを掲載しています。


こちらは過去の体験談で初出掲載は2013.11.7、Bさん(愛知県)のご感想部分はそのままに、私自身の文章には少し手を加えた形で、従来ブログより転載いたしますm(__)m


※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。


* * * * * * *


産土&鎮守リサーチを申し込んだBです。

本日、鑑定結果を受け取りました。

感激でいっぱいです。


中今様、私は鑑定を待っている間、アンビバレントな気持ちに揺さぶられていました。

お許しください。


産土様の場所を拝見しまして、泣けてきました。

私の生まれた産婦人科のすぐ近くであり、10代の時は通院していたクリニックの近くでもあります。

近くにいたりしましたが、このあたりでは、うつむきかげんで、元気ない姿でした。

産土様のメッセージから愛情いっぱい感じました。


そして自宅の鎮守様が、七五三からのご縁で時折参拝させていただいている神社でした。

鎮守様のメッセージも、涙が止まりませんでした。


孤独は嫌いではありませんが、時折すごく孤立している感覚に陥り悲しくなったりします。

が、産土様と鎮守様のメッセージを読んで、改めて一人ではないし生かされているなぁと思いました。

そして、霧が晴れたようになりました。


リサーチを受けた方の感想に、「見守っていただいていることを確信」とありますが半信半疑でした。(すいません)

「本当に見守ってくださっている」を身をもって、私も確信しました。


明日、早速産土様と鎮守様に会いに行きます。

中今様、ありがとうございました。

中今様と、中今様の神々様の益々のご発展とご開運をお祈り申し上げます。


* * * * * * *


Bさんがこのメールをくださったのは、実際に参拝される前−リサーチ結果資料の産土の大神さまと自宅の鎮守の大神さまからのメッセージを読んだ時点でのことです。

メッセージの時点で神さまからの愛をしっかり受け取ってくださったご様子、よかったです。

ヒーリングルーム中今の神社のリサーチで、大神さまからのメッセージをお伝えしている理由の1つは、クライアントさんがリサーチ結果をよりしっかりと受け取るためのサポート、です。

意図どおりサポートが果たせて私もとても嬉しいです、お話しを聞かせてくださってありがとうございます*^^*

半信半疑は、ご無理ないですよ、私も最初はそうでした(笑)

経験してみないと分からないことってありますものね。

「神さまって本当にいるんだ」「一人じゃないんだ」と知っていただくお手伝いができること、とても嬉しく光栄です。

Bさん、このメールを下さった翌日に早速参拝され、とても素敵な参拝になったこと、産土さまも鎮守さまも大好きになったこと、などもお知らせくださいました。

よかったです、これからも、うれしく、楽しく、お参りください^^
 
この度はリサーチのご縁と掲載のご快諾をありがとうございました!
BさんとBさんと縁(えにし)ある大神さまがたのいや益々のご開運をお祈り申し上げます。


「産土リサーチ」では、産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、みなさんと特にご縁のある神社を調べてお知らせします。
あわせて、祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法もお知らせしています。

みなさんと神さまのご縁をサポートさせていただき、
みなさんにますます自分らしく生きていただたきたい…

そのお手伝いをさせていただけましたら光栄です*^^*




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 20:20| Comment(0) | 産土リサーチ体験談