2016年04月17日

不思議と気持ちが落ち着く神社でした(リサーチ体験談)

カテゴリ「産土神社などのリサーチ体験談」では、産土神社や自宅の鎮守神社のリサーチをご利用くださった方からのご感想メールを掲載しています。

こちらは過去の体験談(初出掲載2011.1.25)のため私自身の文章が今とはかなり異なっていて照れくさいのですが、ほぼそのままの形で従来ブログより転載いたしますm(__)m

※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。

* * * * * * *


−Gさんの体験談

3日に初詣に行くことが出来ました。

子供の頃に引っ越しましたし、親も曾禰神社は知らなかったようで、初めての参拝でしたが温かい感じのする不思議と気持ちの落ち着く神社でした。
お正月にもかかわらず参拝者は自分達だけで静かにお参りが出来ましたし、本当に行って良かったと思います。
ありがとうございます。

ただ、祈り詞を唱えることが出来なかったのと、悩みに対して思い切ってぶつかる勇気が持てない状態で、怖くておみくじも引けずに帰ってしまったので、気持ちを落ち着けてからもう一度お参りしようかなと思っています。


−私からのコメント

産土神社に参拝されてのお話しをお知らせくださり、ありがとうございます、とてもうれしいです。
産土の大神さまも、Gさんの早速の参拝をとてもお喜びのことと思います。

「温かい感じのする不思議と気持ちの落ち着く神社」だったとのこと、よかったです!
そう感じられたこと、お気持ちを、どうぞ大切になさって、これからも末永くご参拝ください。

祈り詞、次の機会に、ぜひ唱えてみてくださいね。
(初詣で唱えられなかったこと、なにかご事情などがあってのことと思います、ご自身を責めるような形で気にする必要はありませんので、安心していただければと思います。)

悩みのことは、思い切ってぶつかる勇気が持てないことも含めて、まずはありのままそのままに、産土の大神さまにお話しして聞いていただくとよいですよ。
(普通の言葉で話せば大丈夫です。小さく声に出しても、心の中で文章にしても、どちらでもかまいません。)

悩みや問題は今の自分の学ぶべき課題・鏡です。
そのように捉えて取り組むことで、状況が変化して解決に繋がっていきます。

とはいえ、渦中にあってはそれがうまくできないこと、難しいことも、具体的にどうすればよいかわからないことも、あるものです。

そんなときに産土さまにお話しを聞いてもらえるのは、とても心安らげることです。
産土さまに格好をつける必要はありません(格好つけてもお見通しですので…^^)、自分の弱さも含めて、ありままにお話ししてみてください。

また、もしおみくじをひくときは、

・参拝のあとで

・明確に質問をたてて

ひくと、答えを受け取りやすいです。

そして、ひいたおみくじを読むときは、

・単純に吉凶を見るのではなく、和歌やその解説などの内容をしっかり読んで受けとめる。
(もし凶が出ても、悲観する必要はありません)

・項目別の内容は、たてた質問と関係があるところだけをみる。

・読んで、最初に感じたことを大切にする。
(後で頭や理屈で考えた解釈よりも、最初に感じたことのほうが的を射ている場合が多いです)
 
といった点に注意してみてください。

ご参考になれば幸いです*^^*


* * * * * * *

体験談をお寄せいただきありがとうございます、感謝のきもちです。
Gさんと、Gさんの産土の大神さまの、いやますますのご開運をお祈り申し上げます。

「産土リサーチ」では、産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、みなさんと特にご縁のある神社を調べてお知らせします。
あわせて、祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法もお知らせしています。

みなさんと神さまのご縁をサポートさせていただき、
みなさんにますます自分らしく生きていただたきたい…

そのお手伝いをさせていただけましたら光栄です*^^*



日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 16:22| Comment(0) | 産土リサーチ体験談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。