2016年04月22日

二拍手の拍手がすごく響いた(リサーチ体験談)

カテゴリ「産土神社などのリサーチ体験談」では、産土神社や自宅の鎮守神社のリサーチをご利用くださった方からのご感想メールを掲載しています。

こちらは過去の体験談(初出掲載2011.10.1)です。
クライアントさんのご感想部分はそのままに、私からのコメントは少し手直ししまして、従来ブログより転載いたしますm(__)m

※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。

* * * * * * *


−Kさんの体験談

こんばんわ。お元気ですか。
台風が来たので延び延びになっていたんですが、今日やっと参拝することが出来ました。

祈り詞・参拝作法のメモとお賽銭を持っていざ参拝。

ところが、自転車・バイク・自動車の方はこちらへの標識に沿って入ってしまったので、あれ、鳥居はドコ?あれ?もう拝殿見えてるよ?とえらくショートカットなまま敷地内に入ってしまい、行きは鳥居をくぐらず即拝殿前へ(@_@;)

ひーごめんなさいおじゃましますととりあえずお手水へ、作法通りに出来ました。
メモを見ながら手順どおりになんとか終了。(ちと声が小さくなったけど)

びっくりしたのは二拍手の柏手がすごく響いたことです。なにココ音響考えてるの?というくらいすごくきれいに音が鳴って。(後で家で手を打ってみたのと全然違いました)

後で敷地内案内板を熟読し、駐車場から一旦外へ出て、ぐるりと回って海側の鳥居から入るルートを確認したので、次回は間違えずに参拝したいです。

産土神社をお調べくださいましてありがとうございました。
涼しくなってきましたが、お疲れの出ませんように。


−私からのコメント

産土神社に参拝されたお話し、ありがとうございます。
うかがえてうれしいです。

本当に、台風でしばらく妙なお天候が続きました、機会を見ての早速の参拝、さすがの実行力です!

今回ショートカットでうかがったことは大丈夫ですよ。初めてで分からなかったのですし、次回のためにしっかり確認されて、こちらもさすがです^^

祈り詞は、声の大きさは無理なく出せる範囲でかまいませんので、 「目の前にいらっしゃる神さまに聞いていただく」気持ちで話しかけるように申し上げてみてください。

二拍手の柏手がすごく響いたとのこと、うれしいですね。
拝殿によっては音がよく響く造りになっていることもありますし、参拝するその時のその場のエネルギーによることもあります。
キレイな音だと気持ちいいですよね。
拍手を打つのは、浄化の意味あいもあります。
いい参拝でしたネ^^

これからもどうぞ末永くご参拝くださいませ。


* * * * * * *

体験談をお寄せいただきありがとうございます、感謝のきもちです。
Kさんと、Kさんの産土の大神さまの、いやますますのご開運をお祈り申し上げます。

「産土リサーチ」では、産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、みなさんと特にご縁のある神社を調べてお知らせします。
あわせて、祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法もお知らせしています。

みなさんと神さまのご縁をサポートさせていただき、
みなさんにますます自分らしく生きていただたきたい…

そのお手伝いをさせていただけましたら光栄です*^^*



日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 21:42| Comment(0) | 産土リサーチ体験談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。