2016年05月16日

生理中は参拝してはいけないのでしょうか?

カテゴリ「参拝のコツやヒントQ&A」では、神社参拝についてよくいただくご質問とその回答を掲載しています。


【ご質問】

生理中は参拝してはいけないのでしょうか?


【回答】

生理中だからといって参拝を控える必要はありせん。
 
昇殿して祈祷を受けることも、問題ありません。


生理中は参拝を控える説の起源には諸説あります。

例えば、仏教や山岳信仰で女人禁制や女性をケガレと見なす文化の影響からではないだろうか、大自然の中では血の香りが危険と見なされた時代もあったのではないだろうか、女性の体調を気づかったものではないだろうか、などなど…

しかし、あくまで諸説であって、実際には参拝して大丈夫です。


現代では、一般の参拝者の場合は、ご自身の体調にはしっかり気をつけていただいて、後は普通にご参拝いただいて差し支えありません。

※なお、神棚のお祀りについても、生理中に行なって差し支えありません。


日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪
 
posted by 日本の神さまナビゲーター at 18:57| Comment(0) | 参拝のコツやヒント Q&A
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。