2016年06月09日

お宮参り(初宮参り)はどこでするとよいですか?


お宮参り.jpg

こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、このブログの

カテゴリ「参拝のコツやヒントQ&A」では、

神社参拝について
よくいただくご質問とその回答を掲載しています。

今回はお宮参り(初宮参り)についてです。


【ご質問】

お宮参り(初宮参り)はどこでするとよいですか?


【回答】

お住まいの地域の神社(氏神さまなど)や
お住まいの旧国の一宮がおすすめです。

赤ちゃんの産土神社をリサーチ済みの場合は
産土神社も有力な候補です。

※参考記事


いずれにしても、

・生まれた土地の神社
・個人的なご縁がある神社
・普段から交流がある神社

の要素を考慮して、
あとはお好みなどご自身のお気持ちで、
決めるとよいでしょう。

神社には
地域担当制度のようなものがありますので、
知名度や評判などにこだわって
遠く離れた馴染みのない神社に参っても
手厚く歓迎してもらえるとは限りません。

(手厚く歓迎とは、見えない世界での話しです^^)

お宮参りの意義は
「この地に無事に生まれたことへの感謝」や
「これからの成長への見守り」を
祈ることです。

その意義からも、
上に挙げた土地や個人に縁や馴染みがある
という要素が大切になります。



※なお、候補となる神社に
神職さんが常駐していない場合の祈祷については
下の参考記事をご覧ください。


 


日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 18:10| Comment(0) | 参拝のコツやヒント Q&A
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。