2016年10月12日

願い事をする −参拝の作法と心得(基本編)

こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、
カテゴリ参拝の心と作法(基本編)の記事を

鈴を鳴らす
名乗る

と書き進めてきました。


そして、今回は、

願い事をする

です。

といっても、
願い事はしなくてもかまわないのです^^

神社に参拝する=願い事をする、
ではありませんので、

今は特に願い事はないな〜という場合は、
感謝を伝えたり
神社の清々しい空気に触れたり
神さまのエネルギーを感じて交流したり
などを満喫すればいいわけです♪


と、ここまで前置きで^^

ここから先は、願い事の作法です。


オススメは 「志(こころざし)を立てる」 形です。

つまり、
一方的に神さまに願いを叶えてもらおう、
といった悪い意味での他力本願な発想でなく、

「自分自身がこの願いが叶える、
そのためにできることに最善を尽くす」
という決意を持ったうえで、

「私にはこういう志があります、
そのことをどうか神さまに応援してもらいたい」
という姿勢で願い事をするのです。


願い事が叶う仕組みはシンプルです。

・本人にとって叶うことが適切な内容で

・本人が明確にためらいなく願っていて
 (葛藤や迷いもなくて)

・本人が適切に最善を尽くしていれば
 (心の持ち方や言動など)

叶います。

神さまがしてくれるのは、その応援です。

本人がすること − 例えば

葛藤や迷いを手放す、
しっかりと願う、
心の持ち方を意識する、
必要な行動をとる、
などなどを、

神さまが代わりにしてくれるわけではありません。

(本人がしていれば、かな〜り応援してくれたりはしますが^^)


志を立てるとは、

自分自身や宇宙に
"この願いを現実化する!"と宣言する

こと。

神さまにお願いをするときも
この志を立てる形で行うととてもパワフルです。

文例を挙げてみると

「私は〜を達成したいと思っていて、
そのための最善を尽くす決意もあります。
どうかこのことへの応援や後押しをお願いします。」

といった感じです。

この点へのヒントがほしい

よりスムーズに進めるように
見えない世界でもサポートをもらいたい

こんなサポートをもえらたらうれしい

といったことを
自分の言葉で伝えるのもいいでしょう。

しっかり言語化して文章の形で伝えるのがいいです。

声に出しても出さなくてもOKですが、
声に出すとよりパワフルです。

声に出さない場合も、
心の中で言葉にして話すのがいいです。


なお、時々、
「あの神社の神さまは力が強いから〜」
「あの有名な神社で願い事をすれば〜」
などの表現を目や耳にすることがあります。

そうした場合の多くは、
悪い意味で他力本願にとらえているな・・・
と感じます。

願い事の仕方や考え方、
違ってますよ〜^o^;な感じです。


繰り返しになりますが、
願いを叶えるのは自分自身です。

もし今の自分で願いが叶わないならば、
自分を変える必要がある、ということです。

それは、
願い事の内容の見直しかもしれませんし、
願いへの意識や決意かもしれませんし、
普段の心の持ち方や言動かもしれませんし・・・

いずれにせよ、
自分が変るから願いが叶うのであって。

自分はそのままなのに
神さまの魔法で願いが叶うわけではないのです。


願い事が叶う自分であるぞ♪
志を果たせる自分であるぞ♪
変わる必要があるならば変わるし♪

と決意して、神さまに応援してもらいましょう*^^*

決意したうえでお願いすると、
神さまの応援、すごいですよ!

さすが神さま^^

ぜひ、応援してもらいましょう♪



※なお、大切な前提として、
 どの神社でも願い事をしていいのか?
 ということがあります。
 ザックリ、基本としては、
 個人的にご縁や馴染みがある神社で
 するのがいいです。
▼参考記事

▼次は
です^^

▼カテゴリ参拝の心と作法(基本編)の記事一覧



日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 13:34| Comment(0) | 参拝の心と作法(基礎編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。