2016年10月26日

ルーツを知ること(リサーチ体験談)

カテゴリ「産土神社などのリサーチ体験談」では、産土神社や自宅の鎮守神社のリサーチをご利用くださった方からのご感想メールを掲載しています。

こちらは過去の体験談で初出掲載は2014.8.12、Gさん(和歌山県)のご感想部分はそのままに、私自身の文章には少し手を加えた形で、従来ブログより転載いたします^^


※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。


* * * * * * *


過日は大変お世話になり誠にありがとうございました。
お礼の返事とご報告しないといけないと思いながら、月日が経ってしまい申し訳ありません。


6月末に産土神社である、春日神社にご挨拶に伺うことが出来ました。
その後に眉山に登ってきました。

不思議なことに、参拝すると決めた日は雨が降ると週間天気予報で告げられ、雨の中の参拝と登山になると覚悟していました。
しかし、当日は朝から雲一つない晴天に恵まれのびのびと参拝することが出来てびっくりしました。

また、朝の静かな中を参拝したのですが、ワシが真青な空を悠々と飛んでいたのも印象に残りました。

6月から7月にかけて神社の階段前に丸い縄が張っており、そこを三回潜ると厄を一掃すると説明の立札があったのにも驚きました。
なぜなら私は今、本厄と天中殺、大殺界のど真ん中である時期にいたからです。
早速、お礼詣りの前に三回縄を潜らせて頂きました。

また普段道に迷いやすい私ですが、周辺をお寺や神社がいっぱいの中、何処だろうと思いながら不安に歩き始めようとしたらすごく大きい看板が目に飛び込んできて、今回は少しも迷うことなく訪れることが出来たのも印象的でした。

優しい空気がいっぱいで、お詣りの際は感謝の思いを伝えるのでいっぱいでした。


後日談ですが、不思議な体験をしました。

次の日にテレビで偶然「春日神社」の名前を目にし、いつも見守っているよとのメッセージのように感じました。

また、しばらく体調を崩し仕事でも大変な事が続いたので、(大変失礼で申し訳ありません)少し疑いの心が芽生え始めたときに今はしんどいけど神様を信じて進むようクリアな言葉でのメッセージを書物で偶然目にし、ハッとしました。

神社の姿を写真におさめることは、失礼に当たると思い殆どしないのですが、春日神社の御姿だけは写真におさめさせて頂き、時折心の活を入れるため拝見しています。

昨日母と見た「思い出のマー二ー」で母が何気なく述べた感想に通じるのですが、自分の生まれたルーツを知ることはすごく大切なんだということ、地に足が着くというか安定した心持ちになることが分かりました。

色々とお世話になり本当にありがとうございました。


* * * * * * *


Gさんは徳島県で生まれ産土神社も徳島県にあるのですが、ごく幼い頃に引っ越されたとのことでおそらく徳島でのご記憶はほとんどないのではないかな…と思います。

それでも、参拝されて「自分の生まれたルーツをすることはすごく大切」「地に足が着く」「安定した心持ちになる」といった実感があったとのこと。

人の記憶を超えてお世話くださる大神さまのサポートをあらためてありがたく感じるとともに、Gさんご自身が自然とそう実感されたこと、よかったなぁ!と、お話しをうかがった私もとても嬉しく感じました*^^*

眉山はてっきりロープーウェイで登られると思っていたので、歩いて登られたと知って驚きましたが、迷わず気持ちよく登れたとのこと、本当に不思議でありがたいことですね!

丸い縄は、「茅の輪(ちのわ)」と言います。

神道では半年の罪穢れを祓う「大祓え」という行事が6月末日にあり、その行事とあわせて設けられるものです。(多くの神社で執り行われていますが、すべての神社ではありません。)
初めて参拝してそうしたことに出会うと…とても嬉しいですよね♪

(実は、私自身も初めて自宅の鎮守神社に参拝したときに茅の輪があり、それ見るのはその時が初めてで・・・ものすごく嬉しかったことを懐かしく思い出しました、キッカケをありがとうございます^人^)


なお、「本厄と天中殺、大殺界のど真ん中」というのは、あまり気にしなくていいと思いますよ^^
(あと、茅の輪で言うところの厄と、いわゆる厄祓いの厄とは、異なった概念です。)

厄年については参考記事「厄祓いについて」で詳しくご覧いただけます。

天中殺、大殺界については、う〜ん、基本的に当たらないと思いますし、気に病むことでのマイナス引き寄せもありますので^^;
 
Gさんご自身は軽い気持ちで書かれた面も大かな〜と思いつつ、一応の補足までm(__)m


体調を崩したり大変な事が続いたりということにつきましては、良くなっていく大きな流れのプロセスのなかで停滞の改善や底に沈んでいた問題が表面化する時期がやってくる場合もあり、もしかするとこれに当たるかもしれません。

もちろん、みなさんに起るわけではありませんし、Gさんの場合がどうかも一概には言えないのですが、

Gさんご自身も書いてくださっているとおり、どんなときも神さまを信じて−つまり、自分自身を信じて^^、大切に過ごしていくことで先へと進んでいけます。
ご自身でしっかりメッセージを受け取られて、本当によかったです*^^*


この度はリサーチのご縁をありがとうございました!
ご自身の感性を大切に、ご自身の力や意志の充実していくことを意識し、進んでいってくださいね、応援しております!

GさんとGさんの産土の大神さまのいや益々のご開運をお祈り申し上げます☆



「産土リサーチ」では、産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、みなさんと特にご縁のある神社を調べてお知らせします。
あわせて、祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法もお知らせしています。

みなさんと神さまのご縁をサポートさせていただき、
みなさんにますます自分らしく生きていただたきたい…

そのお手伝いをさせていただけましたら光栄です*^^*





日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪


posted by 日本の神さまナビゲーター at 18:14| Comment(0) | 産土リサーチ体験談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。