2016年11月02日

自分を癒し、自分を愛していくこと(リサーチ体験談)

カテゴリ「産土神社などのリサーチ体験談」では、産土神社や自宅の鎮守神社のリサーチをご利用くださった方からのご感想メールを掲載しています。

こちらは過去の体験談で初出掲載は2014.11.5、Iさん(岐阜県)のご感想部分はそのままに、私自身の文章には少し手を加えた形で、従来ブログより転載いたします^^


※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。


* * * * * * *

 

リサーチありがとうございました。
(資料を)一通り拝読し、さらに読み深めました。


産土神社に関しまして、実は昨年自分の産土神社はどこなんだろうと思い、今回リサーチして頂いた目と鼻の先まで行っていました。

そして「もしかしたらあの神社かな」と思った神社こそ私の産土神社でした。

その時は半信半疑で、車を停めるスペースがなく、参拝を断念していました。

自分の感じた気持ちを信じてよかったのだなぁと思いました。

産土の大神様のメッセージの中に鎮座される大地・大自然・緑の杜そのもののエネルギーが神様そのものなのだと仰っていて、その愛の中で私はこの世に生を受けたのだと感じました。

私自身に対してとても誠実に生きていますよ。その事を誇りに思って下さっている。そして私がよく自分自身を責める性格的なことも分かって下さっていて、責めることは止め、至らないところもある自分自身を受け入れ、そこに存在しているだけで完璧なんだと教えて下さいました。

全てを受け入れ愛してくださる事が本当にありがたく、感謝の思いが自然に心に浮かびました。

勇気を持ち自分がしたいと思うことをしていく事で、新たな世界が開かれていく事も学びました。

自分の人生を楽しんでいいんだと感じ、希望が持てました。

産土神社は家から三時間くらい離れていてすぐにはいけない距離ではありますが、来月中には伺いたいと思っています。


自宅の鎮守神社は小さい頃から私がよく行っていた神社でした。

昨日参拝に行って来たのですが、今にも降りそうだった空模様が、参拝が終わった時だけ晴れ間が覗き、参拝中風はほとんどないのに紅葉した銀杏の木が沢山葉を落とし初めたりという変化を感じました。

私は確かに自分の存在価値が無いのではないか、誰かの為に何かをしないといけない、周りに頑張って合わせないといけないのではないかという思いが強く、その私の気持ちを分かって居てくださったのだとありがたく思いました。

そして私が心に常に何故か寂しさを抱えていて、それは私が私のまま自分のしたいことをしていき、自分の事を大切にする事で癒していけると教えて頂きました。

参拝するなかで自分を癒し、周りの人と自分の為に幸せを届けられる様な人になれますように見守り下さいとお祈りした。


職場の鎮守神社の神様は医療職に携わるとはどういうことかを根本的に振り返るきっかけを頂きました。

明日参拝させて頂きます。


全ての神々様が私の事を深く理解してくださっており、私は一人ではないのだと安心することができました。

私は自分を癒し、自分を愛していくことで、その愛を周囲に届けられる人になりたいと思います。

貴重な機会を与えてくださりありがとうございました。



* * * * * * *


Iさんの大神さまがたは、みなさん、Iさんに自分自身をそのままに認めるように、ありのままそのままで素晴らしいのだということ、まず自分を愛して癒すこと、などを優しく伝えられていました。

Iさんがそのことをしっかり受け止められたご様子、メッセージを仲介した私もとても嬉しいです*^^*

自分を責めがちであったり、自分の存在価値が無いように思えたり、誰かのために尽くしたり、周りに合わせないといけないと思ったり…

実はそうした面は、かつて私自身も抱いていた思いでした。

そして、私自身も、産土神社や自宅の鎮守神社を知ってその大きな優しさに触れた経験から、段々と自分を解き放っていけたなぁ…と思い出します。

それだけに、Iさんの思いが、私も本当に嬉しいです*^^*

そして、実は、誰かのために尽くなさいといけないのではないか、周りに合わないといけないのではないか、といった思い抱きがちな方は結構多いかも、ということも思います。

これは、日本人の特性である「和」や「調和」と関係する部分もあります。

もちろん、本来の「和」や「調和」はバランスあるものなの゛てすが、長い時の流れのなかで偏ってしまった部分もあります。

皆が同じであることが良しとされたり、自分を抑えてでも周りに尽くしたり合わせたりことが良しとされたり、といった面です。

こうした偏りが行き過ぎると、一人ひとりのあり方にも、常に周りを気にしてしまったり、自分価値を感じれなかったり、ジャッジが強くなったり、といった影響が及びがちです。

本来は、それぞれ一人ひとりが自分らしくあり、それをお互いに認め合い尊重しあうところに「和」や「調和」があります。

一人ひとりが自分らしくありのままで在ることや本来の和や調和に再び気づいて取り戻していくことは、今の日本に生まれ生きる人にとっての大切なテーマなのではないかなと思います。

Iさん、リサーチのご縁と掲載のご快諾をありがとうございました。
これからどんどんご自分らしく輝きを増していかれますこと、応援しております!
IさまとIさまと縁ある大神さまがたの いや益々のご開運をお祈り申し上げます。


「産土リサーチ」では、産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、みなさんと特にご縁のある神社を調べてお知らせします。
あわせて、祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法もお知らせしています。

みなさんと神さまのご縁をサポートさせていただき、
みなさんにますます自分らしく生きていただたきたい…

そのお手伝いをさせていただけましたら光栄です*^^*





日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪
 
 
posted by 日本の神さまナビゲーター at 23:27| Comment(0) | 産土リサーチ体験談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。