2019年03月15日

奥に宝物があることを知る/兆しを受けとめる −大宜都比売さまからのメッセージ 2019.3.7


20190307上一宮大粟神社.JPG
−上一宮大粟神社 2019.3.7撮影−


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


先日、ひさしぶりに
上一宮大粟神社(徳島県神山町)に参拝しました。

上一宮大粟神社(かみいちのみやおおあわじんじゃ)は、かつては阿波国一宮だったともいわれる由緒ある古社です。

参拝の際に言葉を預かりましたので下にシェアしますね^^


 ・ ・ ・


中今さんを通してご覧のみなさまへ


あなたが
いま向き合っていることがあるならば
その奥に宝物があることを知ってください。

障害と思えていることは
その奥に宝物がある目印なのです。

障害と思えるそのことから
なにを気づくことができるか?
その答えが奥へと進む鍵になります。


いま変化の兆しを感じている人は
その感覚をしっかりと受けとめてください。

気のせいかもしれない、
まだまだしなければいけないことがある、
などの思いで兆しを見送らないこと。

兆しを受けとめることで
さらに先へと進むことができます。


上一宮大粟神社
大宜都比売(おおげつひめ)さま


 ・ ・ ・


2019年3月7日、新月の日に受け取ったものです。

必要な方に受け取ってもらえたら
とてもうれしいです^^


20190307上一宮大粟神社(2).JPG
−上一宮大粟神社 2019.3.7撮影−


20190307上一宮大粟神社(3).JPG

−上一宮大粟神社 2019.3.7撮影−


「あなただけの一生の守り神」

posted by 日本の神さまナビゲーター at 22:00| Comment(0) | 神さまからのメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。