2018年03月16日

芽吹くとき −大麻山からのメッセージ 2018.3.15


20180315大麻境内梅.jpg
−大麻比古神社 境内にて−

こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、昨日、
阿波国 一宮 大麻比古神社に参拝しました。

20180315大麻比古神社.JPG
−大麻比古神社 参道から拝殿−


鳥居の前に立つと、すでに、
芽吹きどきの香りがしていて驚きました!
今年は暖かくなるのが早いですもんね〜。
(と書いている今日はまた冷えてますが^^;)

そして、梅が見頃を迎えていました♪

大麻比古神社の梅苑は、なんと、
奥宮が鎮座する大麻山をバックにお花見できます♪

20180315大麻梅苑.JPG
−大麻梅苑。中央奥が大麻山。−

 
神社って、自然の美しさや力に
触れられる場所でもありますよね^^

みなさんのお近くの神社はいかがでしょうか?

参拝がさらに楽しくなる季節ですね^^

大麻比古神社がお近くの方は
ぜひ梅を愛でにお出かけください♪
場所がわかる写真を記事の最後に
載せておきますね!

そして、梅見をしていたら、
大麻山からメッセージを受けとりました。

いつもの神さまメッセージの「神さま」と
ちょこっと毛色違うと感じられるかもですが、
でも、広く大きな目でとらえれば、
山も神さまと呼んでいいと感じます。

私自身へのメッセージでもあり、
必要な方にも届けてねとのニュアンスもあり、
このあとシェアしますのでぜひご覧ください^^


 ・ ・ ・


大麻の山から皆でお伝えしよう。
山にいる、山をなす、皆から。
  
愛は世界を救う。
冗談ではなく本当にそうだと
この言葉を読むあなたは
知っています。
  
毎日の一瞬一瞬を
愛から過ごすことができれば
あなたの望みはすべて叶います。
あなたの世界はこれまでと
まったくちがったものになります。
  
すればいいと分かっていて
けれどしていないことを
1週間全力で行えば
何もかもが変わります。
  
芽吹くとき、
そういうことが起こっています。
  
あなたを応援していますから
やってみてください。
  
春分の前に、大麻山から。
2018.3.15


 ・ ・ ・


必要な方に受け取っていただければ
うれしいです^^


※大麻梅苑の場所案内です。
梅の季節になると要所に掲示されます。
拡大したら見えるかな?
写真は手水舎の前で撮りました♪
写真で分かりづらくても現地で分かります♪

20180315大麻梅苑(2).JPG



日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 22:49| Comment(0) | 神さまからのメッセージ

2018年03月12日

自分自身の力の大きさを知れ −天児屋根命さまから 2016.9.5


イメージ_ゴールド.jpg

こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、今回は、
ある日ちょこっと思いついてからひらめき
無料メルマガ「産土だより」のバックナンバーから
シェアして時々掲載している
日本の神さまからのメッセージです。


 ・ ・ ・


人に告げたい。
自分自身の力の大きさを知れ、と。
神に頼んでいる場合ではない(笑)

言葉を大切にすること。
望むことを口にすること。
望まないことは口にしないこと。

思考の中身も大事だが、
口にするとより大きく作用する。
声に出したことは現実化しやすい。
日本で古来、言霊(ことだま)と言われている
とおり。

自分の中の闇を見つめて解放することは大切だ。
その取り組みの中ではネガティブもポジティブも
気にすることはない。

しかし、気軽に、無意識に、望まないことを
口にしないこと。
自分が普段何を話しているかを観察してみると
いい。

自分自身が現実を創っている、
その自分自身の力の大きさを知り、
上手く使うといい。

神はその手伝いをしよう。


 ・ ・ ・


今回は、
2016年9月5日配信のバックナンバーからで
天児屋根命さま(アメノコヤネノミコトさま)から。

必要な方に受け取ってもらえたら
とてもうれしいです^^



※無料メルマガ「産土だより」は
↓コチラ↓から無料読者登録できます♪





日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪
 
posted by 日本の神さまナビゲーター at 22:00| Comment(0) | 神さまからのメッセージ

2018年03月03日

楽しい毎日を過ごすにはどうすればいいのでしょうか? −天宇受賣命さまからのメッセージ 2016.7.14


マトリカリア_楽しむ心.jpg
−マトリカリア。花言葉は「楽しむ心」。−


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、今回は、
ある日ちょこっと思いついてからひらめき
無料メルマガ「産土だより」のバックナンバーから
シェアして時々掲載している
日本の神さまからのメッセージです。


 ・ ・ ・


楽しい毎日を過ごすには
どうすればいいのでしょうか?

簡単なことで、毎日の選択基準を
「楽しいかどうか」にすればいいのです。

「楽しい」の優先順位を高くつれればいいのです。

毎日や人生は選択の連続ですね。

いつもどんな基準で選択していますか?

「役に立つかどうか」
「人にどう思われるか」
「無難かどうか」
・・・など様々な選択基準がありますね。

あなたにとって
優先順位1位の選択基準は何ですか?
2位の基準はなんですか?
3位は?

あなたの選択があなたの人生を創っています。

もし人生に楽しさが足りないなら、
あなたは楽しいことを選択せずに
後回しにしてきたのです。

楽しいことばかりをしているわけにはいかない、
そう思うかもしれません。

では、いつ、
楽しいことを選択できるようになりますか?

バランスは大切です。

でも、今さっそく、
より多くの楽しさを取り入れるとが
できると思いますよ。



 ・ ・ ・


今回は、
2016年7月14日配信のバックナンバーからで
天宇受賣命さま(アメノウズメノミコトさま)から。

必要な方に受け取ってもらえたら
とてもうれしいです^^



※無料メルマガ「産土だより」は
↓コチラ↓から無料読者登録できます♪





日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 22:00| Comment(0) | 神さまからのメッセージ

2018年02月25日

鳥居に見る、神社の今昔


ooasa.jpg
−阿波国 一宮 大麻比古神社 一之鳥居−

こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、今回は

鳥居に見る、神社の今昔

という視点でお届けしますねひらめき


神社に親しむ人なら誰もが
知っているであろう鳥居(とりい)。

鳥居は、ご存知のとおり、

そこから先は神域である

ことを示す門のようなもので、
くぐると参道の始まりとなります。

一つの参道に複数の鳥居がある場合は、

参道の始まりに最も大きな、
神域全体の門である
「一の鳥居」が、

その先、本殿に近づき
神聖さが高まる節目ごとに
「二の鳥居」「三の鳥居」・・・

と設けられているものです。


ですが、現代では、
「一の鳥居」や、それに続く鳥居が、

街中や田の中など
神社の境内から離れたところにある、

参道が新しい自動車道で分断されている、

あるいは姿そのものを消している、

など、
様変わりしていることも多いです。


これは、
昔に比べて神社の境内が
狭くなっているための現象です。

かつては、
神社は政治との関係がより直接的でしたし、
暦や農業の知恵や地域社会の交流を
つかさどる働きもあり、

ほんどの神社は
今より大きな領地を持ち栄えていました。

現代では、

農業人口の減少を始めとする
社会構造や精神文化の変化の影響で、
人が神社にかける気持ちや
エネルギーが大幅に減少しているため、

どこの神社も縮小傾向にあります。

(神社やスピリチュアルに特に関心がある方は
 人数もエネルギーも増えている面ありますが
 社会全体で見ると減少しています。また、
 関心がある方=お金を寄付する方とは限らず、
 社会構造として神社に届く維持運営資金は
 減っています。)

その結果、
神社の境内が狭くなったり、
専従の神職さんも減ったり、
などの変化現象があり、
その変化は鳥居のあり方にも及んでいるのです。


私が住んでいる地域では、
神社に行くからではなくて、単に通り道として、
車で一の鳥居をくぐる日常風景もあったりします。

あなたがお住まいの地域ではいかがですか?


もし今度、
神社から少し離れたところに
「鳥居」を見かけたら、

「かつてはここまでが、
 ハッキリと、
 神社の神域だったのだな」

とイメージしてみてください。


時代の流れは止められませんし、
昔が良かったと一概に言うこともできません。

ただ、知っていただければ… と思うのは、

人の世の都合で神社の形が変わっても
神さまはできる限り働き続けようとしてくれている

ということです。

また、

地域に密着した神社を大切に参拝していただければ

ということもあります。

一般に、地方の地域に密着した神社は
物理的な状況が厳しい傾向にあります。

神社に関心を向ける人が減っている上に、
パワースポットブームなどで
有名神社に人出が集中しがちな傾向もあります。

有名神社に参ることは、もちろん、
悪いことではないのですが、

お住まいの地域の神社にも
ぜひ気持ちや足を向けていただければな、と。

人の純粋な思いが寄せられれば、
神社の神さまの働きがより表に現れやすくなります。

規模や形を超えて、
神気やその活気が現れやすくなるのです。

神社には、
その一つひとつが存在していることに加え、
互いにつながりあって
日本全体として働いている面もあります。

お住まいの地域の神社と普段から親しむことは、
それ自体が楽しいことであるうえ、
有名神社への参拝をより楽しくしてくれる作用もあります。

ぜひ、
身近な神社も大切にしていただけたら、幸いです。



※この記事は、
メールマガジン「産土だより」の
バックナンバーからの掲載です。
神道ミニコラムや神さまのメッセージ
などをお届けしています、
無料読者登録はコチラにて♪^^



日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 17:08| Comment(0) | 日本の神さま・神社について

2018年02月19日

手持ちの札を使ってベストをつくす −天御中主神さまからのメッセージ 2016.3.28


トランプ.jpg

こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、今日書棚の整理をしていたところ、
約2年前に受け取っていた
神さまからのメッセージのメモが出てきました。

個人的なアドバイスとして受け取ったので
当時はブログやメルマガでは発信しませんでしたが、
今、読み返してみると、
この内容がお役に立つかもいらっしゃるかも・・・

と感じ、シェアしてみます^^


 ・ ・ ・


私があなたに伝えたいことは、こうです。


あなたが思う以上にあなたの思考は現実化します。

反省しすぎることが運気の流れを低下させかねないことを知っておきましょう。


言葉の使い方に気をつけて。

ちょうどいい表現が見つからなければ黙っていていいのです。

なんとか間に合わせて表現しようとすることが昔のパターンを引き寄せてしまうことがあります。


答えはいつもシンプルで、あなたが引き寄せています。

気の持ちよう、これは気休めではなく、真実です。

無理にいいように考えたり解釈したりしろと言っているのではありません。

何をどう解釈しようと、どう予測しようと、今はただありのままにある。

ジタバタしても手持ちの札は変わらない。


手持ちの札を使ってベストをつくすことです。

どこに向かいたいのかをはっりと思って。


 ・ ・ ・


このメッセージを受け取った頃に何があったのか?
今となっては思い出せないんですけれど^^;

内面でなにか「ジタバタ」していたフィーリングは思い出せます。

「変わり目のとき」や「今を変えたいと思うとき」に
どうあればいいか?

そのヒントをもらったのですね^^。

2年前−ずいぶん前ですが、
今読んでも響くところがあります。

神さまからのメッセージはとても本質的で、
時には、時間が経つごとにだんだんと、
やっと意味が分かってくる・・・
より深い意味が見えてくる・・・
なんてこともありますね〜♪


必要な方に受け取ってもらえたら
とてもうれしいです^^




日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪
 
posted by 日本の神さまナビゲーター at 16:52| Comment(0) | 神さまからのメッセージ

2018年02月17日

踊りましょう −天宇受賣命さまからのメッセージ 2016.3.2


レンゲ.jpg

こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、今回は、
ある日ちょこっと思いついてからひらめき
無料メルマガ「産土だより」のバックナンバーから
シェアして時々掲載している
日本の神さまからのメッセージです。


 ・ ・ ・


みなさま、春を楽しんでいますか?

本格的な春はまだこれからですが、
もうすぐそこまでやってきています。

この春はどうやって何をして楽しもう?

そのことをイメージして準備してください。

なかにはそのために一時的に苦しみに向き合う方もいるかもしれません。

けれど苦しいことを経験しているときにもぜひ覚えていてください。

自分がどこに向かいたいのかを。
どこに向かっているのかを。

踊りましょう。人生という時を。


 ・ ・ ・


今回は、
2016年3月2日配信のバックナンバーからで
天宇受賣命さま(アメノウズメノミコトさま)から。

必要な方に受け取ってもらえたら
とてもうれしいです^^



※無料メルマガ「産土だより」は
↓コチラ↓から無料読者登録できます♪





日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 17:50| Comment(0) | 神さまからのメッセージ

2018年02月11日

建国記念日と紀元節


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、今回は、

建国記念日と紀元節

ということについて書いてみますひらめき


2月11日がなぜ建国記念の日になったかを
ご存知ですか?

建国記念日は、もとは、
「紀元節(きげんせつ)」でした。

紀元節は明治初期に定められました。

初代天皇である神武天皇の即位日を日本の始まり
−すなわち、紀元とするものです。

神道は、大和朝廷が成立する頃から
天皇制と深い関係があったのですが、
明治にもさらに定められた制度があったんですね。


日本書紀では、
神武天皇は1月1日に即位した、
とされているけれど実際はどうだったのか?
どうして結果として2月11日になったのか?
 (そもそも神武天皇は実在したのか?)

このあたりは、

神話の解釈、
旧暦から新暦への切り替え、
旧来の習慣との兼ね合い、
初代天皇即位の意味合いを強調したい意図、
などなど、

イロイロないきさつがあったようです。

実際のところどうだったのか?
真実は謎めいている印象ですが^^;

現在はかなりザックリと

「初代天皇の神武天皇が即位した日が
 新暦では2月11日にあたる」

と説明されることが多いようです。


ともあれ、いろいろないきさつがありつつも、

明治6年に紀元節が2月11日と定められ、
宮中や日本各地の神社で紀元節の祭事が
執り行われるようになりました。

その後、第二次世界大戦後に占領軍の意向で
紀元節は廃止されたのですが、

やがて復活の動きが高まり、1966年(昭和41)年に
建国記念の日という国民の祝日として制定され、
翌年から適用され、今に続いています。

なるほど〜!^^


となると・・・

国民の祝日という装いで
2月11日が建国記念の日となって・・・
(この祝日自体には神道色はありません)

紀元節自体はどうなったのでしょうか?

実は、建国記念の日の制定をきっかけに、
日本各地の多くの神社では紀元節の祭事が復活されています。

神社本庁では、年間の祭事の中の中祭の一つとして
位置付けているようです。
(宮中では正式には行なわれていないようです。)

※神社本庁とは?
伊勢神宮を本宗として全国の神社を包括する宗教法人。国の機関ではありません。出雲大社など属さない神社も多くあります。


現代に生きる私たちが
建国記念の日をどうとらえるか?

人の数と同じだけ
イロイロなとらえ方があるかもしれません。


今のところ、私個人としては、

今世の自分が産まれて生きている国として
日本の国にはやはり大きな縁を感じます。

現代の日本に生まれ育って
今の自分があるな〜と感じるところ大だなぁ、と。

大きな意味でのふるさととも言えます。

これは日本に生まれ住む人に
共通して言えることではないでしょうか^^

また、こちらは個人差があるところですが、
過去世で幾度となく生まれて過ごした国としても
より縁を感じるところもあるかもしれません^^
(私もその一人です^^)


そうした意味で、
やはり日本の国はかけがえのない存在であり、

建国記念日とされている日を、
日付の正誤やいきさつの是非を超えて
この日本の国をあらためて思い
成り立ち続いてきていることに感謝をする・・・

そんなふうに過ごすのもいいのではないかな〜、
と感じています。



日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 10:00| Comment(0) | 日本の神さま・神社について

2018年02月10日

暖かい一筋の光のように感じました(リサーチ体験談)


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


そして、さて♪


産土神社や自宅の鎮守神社を
リサーチされた方からの
ご感想メールをご紹介しています。

今回はご紹介するのは、
先月ご利用ご利用くださった
Qさん(福島県)からいただいたご感想です。

※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。



* * * * * * *


産土神社・自宅の鎮守神社のリサーチ
ありがとうございました。

早速、(結果が届いた)その週末に
産土神社の都々古別神社と
自宅の鎮守神社の日出山神社に
挨拶に伺いました。

自分は産土神社とつながれるかなとか、
何か感じるものがあるかなとか
不安と期待が入り混じった気持ちで
1時間ほどのドライブをしました。

都々古別神社は、
静かで格式の高い雰囲気の神社でした。

ご挨拶の参拝をさせていただくと風が吹いてきて
しめ縄に挟んである紙垂がカサカサと鳴りました。

ちょっとびっくりしたのですが、
私の参拝を喜んでいる産土様の合図ではない
と思いました。

普段の私だったら風が吹いたのね
で済ませていたと思います。

今回(普段と違う受け取り方をしたの)は、
産土様と自宅の鎮守様からのメッセージに
かなり衝撃を受けたせいかもしれません。

どちらのメッセージも
まさしく今私が取り組んでいることでした。

できない自分、
自信がない自分、
自己信頼の欠如等
自分の本質に繋がって生きたいと思っているのに
できない自分。

そんな私に届いたメッセージは
暖かい一筋の光のように感じました。


* * * * * * *


自分を信頼するにはどうすればいいのか?

なにかで立派になれば信頼できるようになる、
と発想しがちなんだけれど・・・

実は、すでに自分って信頼に足る存在じゃん♪^^
と気づけばいいだけだったりします。

このあたりのニュアンスって精妙で、
理屈でどうこうではなく、感覚的なもの。

自分にとってリアルなものとして、

イメージがわくか?
ピンとくるか?
腑に落ちるか?

なんですね☆


そう考えると、

参拝をして吹いた風にカサカサと揺れる紙垂に
普段とは違う感じ方をする自分に気づく

というQさんの体験、とても素敵です^^


自分の産土神社には
どなたでもつながることができ、

もし顕在意識で感じなかったとても、
(=自覚できなかったとしても)

潜在意識や見えない世界では交流がなされ
そのことが毎日や人生に響いていきます。

ぜひこれからも参拝を続けて
親しく交流なさってくださいね!

暖かい光、
さらに、いっぱい、受け取っていってください♪


Qさん、リサーチのご縁をありがとうございました!

QさんとQさんにご縁のある大神さまの
いやますますのご開運をお祈り申し上げます☆





☆ 産土(うぶすな)リサーチ ☆

産土神社(うぶすなじんじゃ)をはじめ、
あなたとご縁のある神社を調べます。

あなたの神さまからのメッセージ、
祈り詞(いのりことば)を含む効果的な参拝方法
なども、あわせてお知らせします。

あなたと神さまのご縁をサポートさせていただき
あなたにますます自分らしく生きていただたきたい

そのお手伝いをさせていただたら光栄です*^^*



日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 16:10| Comment(0) | 産土リサーチ体験談

2018年02月05日

エネルギーが地球に届き根付くことをサポート −豊受大神さまからのメッセージ 2015.9.9


こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています♪
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、今回は、
ある日ちょこっと思いついてからひらめき
無料メルマガ「産土だより」のバックナンバーから
シェアして時々掲載している
日本の神さまからのメッセージです。


 ・ ・ ・


私は食べ物の神と言われることがあります。

そう考えてもらってもいいのですが、
もう少し広い捉え方もあります。

それは、

食べ物に限らず、
エネルギーが地球に届き根付くことをサポートしている、

ということです。

ぜひそんな意識も持って、
私に心を向けてみてください。


稲穂.jpg


 ・ ・ ・


今回は、
2015年9月9日配信のバックナンバーからで
豊受大神さま(トヨウケノオオカミさま)から。

必要な方に受け取ってもらえたら
とてもうれしいです^^



※無料メルマガ「産土だより」は
↓コチラ↓から無料読者登録できます♪





日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪
 
続きを読む
posted by 日本の神さまナビゲーター at 14:06| Comment(0) | 神さまからのメッセージ

2018年02月02日

2018年のメッセージ −1月の産土だよりを配信しました

こんにちは^^
日本の神さまナビゲーター・秋野真理子です。

四国・徳島を拠点に、
日本の神さまや神社についてのお話しを
発信しています♪

産土神社のリサーチは
全国からお申込みを承っています、
お気軽にお寄せいただけたらうれしいです^^


さて、ブログでのお知らせが遅くなりましたが
先日、1月の「産土だより」を配信しました♪

前回、
「これからは
 配信前にお知らせできるようにしたいな」
と書きまして・・・

1月30日、配信の数時間前に
チラリ発信し〜^^;A
(⇒コチラでございます^w^)

うむ、うむ^w^;

そして、
あらためてゆっくりお知らせしています♪


無料メールマガジン「産土(うぶすな)だより」では、

・日本の神さまや神社についてのミニコラム
・日本の神さまからのメッセージ
・ヒーリングルーム中今からのお知らせ

などを掲載しており、

ご覧くださる方の
充実した人生や神さまとの交流のお役に立てば
と配信しています。

今のところ、
月一度程度・月初めを目標に配信しています。
(が、ずれ込むことが多々あります^^;)

今回は2018年の初めてのメルマガということで、
2018年のメッセージを掲載しました。

ご興味ある方はぜひメールマガジンをご覧ください♪

下のリンク先で最新号の閲覧や無料読者登録ができ
次回から自動で届きますので見逃しがありません♪

 (メルマガスタンドまぐまぐ!にて)

 
ご活用いただけたらとてもうれしいです、
どうぞよろしくお願いします*^^*


※「まぐまぐ!」でうまく登録できない、
 またその他の理由でも、
 私からの直接配信をご希望の方は
 info☆onn.sakura.ne.jp 宛てに
 メールでご連絡ください。
(アドレス中の☆は半角の@に置換えてください。)
(携帯アドレスの方は、
 上のアドレスからのメールを受信できるよう
 設定してください。)


※登録したのに届かない、
 解除した覚えがないのに届かなくなった、
 などの場合は、
 メールの受信設定がポイントかもしれません。
 詳しくは「まぐまぐ!」のヘルプ
 「メルマガが届かないとき」をご確認ください、
 gmail・yahooメール・各携帯キャリアメール
 ごとの 設定方法も載っています。
 http://help.mag2.com/000335.html




日本の神さまコミュニケーター・秋野真理子です♪
「ヒーリングルーム中今」という屋号で活動しています

「産土神社などあなたと特別なご縁がある神社のリサーチ」は ⇒ コチラ♪

「日本の神さまや神社についての情報発信」は ⇒ コチラ♪

このブログの更新情報のメール配信は ⇒ こちらのご案内記事で♪

その他、スピリチュアルな個人セッションやワークショップの提供も ⇒ コチラ♪

posted by 日本の神さまナビゲーター at 13:06| Comment(0) | メールマガジン